フラコラプロテオグリカン原液の特徴と使用方法

目次

プロテオグリカンとは

しわやたるみがあると、どうしても年齢を感じてしまいますよね。このようなお悩みを改善したいのであれば、保湿を行うことが重要です。乾燥は様々な肌トラブルの原因となるため、保湿をしてお肌のハリと潤いをキープしましょう。プロテオグリカンは、ヒアルロン酸以上の高い保水力を秘めています。その保水力はなんとヒアルロン酸の1.3倍ともいわれています。本来は私たちの肌にあるのですが、このプロテオグリカンは加齢とともに減少してしまいます。プロテオグリカンが減少してしまうと、肌のハリが失われてしわやたるみへと繋がってしまうのです。そのため、化粧品からプロテオグリカンを補給することが美肌のカギとなっています。フラコラプロテオグリカン原液は、プロテオグリカンを効果的に摂取できるため多くの女性に利用されています。

フラコラプロテオグリカン原液の使い方

フラコラプロテオグリカン原液の効果的な使い方をみていきましょう。口コミでもおすすめの使い方を紹介します。プロテオグリカン原液は、1日2回洗顔後に使用します。洗顔をしたら、スポイトで原液を吸い込み手のひらにとります。両手で包み込み、肌馴染みをよくするために温めましょう。体温と同じくらいの温度にすることで、より肌に浸透することができます。温めたら顔全体に優しく馴染ませてください。そのあとに、いつも使っている化粧水や乳液を塗って完了です。また、プロテオグリカン原液の前にフラコラのプラセンタ美容液を使用するのもおすすめです。プラセンタには、ビタミンやミネラル、アミノ酸やタンパク質など豊富な成分がふきまれています。プラセンタはエイジングケアにとても効果的なため、プロテオグリカン原液と併用するとさらなる美肌を目指すことができます。

広告募集中